食べる 見る・遊ぶ

高崎駅「幻のホーム」でSL・クラフトビール 「01番線酒場」第2回

会場の01番線(旧1番線)

会場の01番線(旧1番線)

  • 316

  •  

 一般客の立ち入りを禁止している高崎駅の01番線ホーム(旧1番線ホーム)が10月16日・17日、「高崎駅01番線酒場」になる。

【写真】シンキチ醸造所(高崎市若松町)のクラフトビール3種

 旧1番線は「特急あさま」をはじめとする優等列車の発着ホームとして使われていたが、2004(平成16)年から貨物列車の通過線となり、一般客の立ち居入りが禁止された。

[広告]

 「高崎駅01番線酒場」の開催は昨年5月に続き2回目。昨年は「立ち入り禁止区域への入場」と「SLビール」が売りだったが、今年は「コロナ禍」が加わり、屋外で飲食が楽しめるとして注目を集めている。

 当日は上越線SLビール「D51497 BLACK」「C6120 PILSNER」(500ミリリットルペットボトル、各715円)、新橋SLビール「HAZY IPA」(350ミリリットル缶、390円)、プールバー「シンキチ醸造所」(高崎市若松町)がクラフトビール3種(グラス、各600円)、「高崎ほるもん」(高崎市本郷町)が「高崎ほるもん」(みそ、塩各500円)などを販売する。

 開催時間は16時~21時30分。入場無料。

  • ????????????