3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

前橋「広瀬川」で「クラフトビール」を 今年は三重県産、来年は前橋産で

「伊勢角屋麦酒」の創業以来の看板ビール「ペールエール」(500円)、グレープフルーツの果汁を思わせる華やかな香りが特長

「伊勢角屋麦酒」の創業以来の看板ビール「ペールエール」(500円)、グレープフルーツの果汁を思わせる華やかな香りが特長

  • 569

  •  

 前橋市街地を流れる広瀬川河畔で8月14日~16日、クラフトビールを提供する「広瀬川リバーサイドビアテラス」が開催される。

【写真】販売は屋台で

 場所は「カラオケスタジオQB」(前橋市千代田3)の跡地(空き地)。花火大会やイベントが中止される中、「広瀬川を眺めながら屋外でビールを」と前橋産のクラフトビールの製造を手掛ける「ONOBOR13」(前橋市本2)が企画した。ONOBOR13さんは前橋産のクラフトビールの提供を目指している。

[広告]

 今年は「伊勢角屋麦酒」(三重県伊勢市)のクラフトビール「ペールエール」「ヒメホワイト」「IPA」「ヘイジーIPA」の4種類で、価格は330ml500円~。伊勢角屋麦酒はONOBOR13さんがクラフトビールの製造を学んだブルワリー。

 ONOBOR13さんは「フレッシュなフルーツの果汁を思わせるビールやコリアンダーと酵母のスパイシーな香りなどクラフトビールならではのすっきりとしたのど越しを楽しんでもらえたら」と呼び掛ける。

 開催時間は17時(土日は12時~)~20時。

  • ????????????