3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

ドライブスルー王国群馬「ラーメン」も 「幸楽苑」3店舗でテスト運用開始

テークアウトの「中華そば」(440円)、容器代(60円)

テークアウトの「中華そば」(440円)、容器代(60円)

  • 193

  •  

 「幸楽苑」を展開する「幸楽苑ホールディングス」(本社=福島県郡山市)は7月1日、群馬県内の3店舗で「ドライブスルー」によるテークアウト販売を開始した。

【写真】幸楽苑弁当の「W餃子・チャーハン」

 幸楽苑は現在、国内に429店舗を展開している。5月27日から福島県郡山市市内の4店舗でドライブスルーの運用を始めたところ好評だったことから、群馬県内15店舗のうち「幸楽苑上泉店」(前橋市上泉町)、「幸楽苑群馬町店」(高崎市中泉町)、「幸楽苑藤岡店」(藤岡市藤岡)に移植。ドライブスルー王国でのテストに打って出た。

[広告]

 クリーニング、メガネなど多様な業種が参入し、花見もドライブスルーで楽しむドライブスルーに慣れた群馬。実施の3店舗ではランチメニューなど一部の商品を除くほとんどのメニューに対応する。一部は容器代(60円)別途。同社担当者は「群馬での結果を見て全国拡大を検討する」と話す。

 幸楽苑もコロナ禍、4月は前年同月50%、5月は62.2%と売上が減少した。開始から1週間、数字は非公開だがドライブスルーの滑り出しは好調で、非接触販売でのアドバンテージに期待を寄せる。

  • ????????????