3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

高崎のカフェが「お弁当屋フリオ君」オープン 連日完売、目標1日250食

弁当は399円(税別)から。写真はスタッフの鳥井若菜さん

弁当は399円(税別)から。写真はスタッフの鳥井若菜さん

  •  
  •  

 カフェレストラン「エルフリオ」(高崎市宮元町、TEL 027-321-4785)が5月7日にオープンした「お弁当屋フリオ君」(同)が好調だ。

【写真】金賞を獲得した「塩からあげ」の「塩からあげ弁当」(399円)

 エルフリオは1997(平成9)年創業の老舗カフェ。通常の飲食のほか結婚式の二次会などの貸し切りパーティー、宴会など年間100件以上の利用があるが、3月には15件入っていた貸し切りパーティーがすべてキャンセルになるなど売上が75%減、4月には休業期間も含め95%減まで落ち込んだ。

[広告]

 オーナーの吉田現太さんはコロナの恐怖に身を震わせた。そして、スタッフ10人の生活と店の存続をかけ、弁当の販売を始めることに。

 エルフリオには2019、2020年の「からあげグランプリ」で2年連続金賞を受賞した「塩からあげ」がある。弁当は「塩からあげ」を目玉に10種類を用意した。

 メニュー(価格は税別)は「塩からあげ弁当」(399円)、「チキン南蛮弁当」(499円)、「油淋鶏弁当」(499円)、「ヤンニョムチキン弁当」(499円)、「カレーライス(日替わり)」(499円)、「しょうが焼きエビフライ弁当」(699円)など。

 金賞の塩からあげは鶏モモ肉で取っただし汁に一晩漬け込んだ鶏モモ肉に、3種類のスパイス、薄力粉とカタクリ粉の衣をまとわせて揚げるたもので、かりっとした食感が特長。

 弁当は1日100食から始め、8・9日には150食が完売。現在は1日250食の完売を目指している。吉田さんは「みなさん不自由な生活を送られているのにも関わらず、がんばってとか飲食店は大変だね、こんなに安くておいしいお弁当をありがとうねなど、あたたかいことばをたくさんいただき本当に励まされました」と声をはずませる。

 営業時間は11時~14時(売り切れ終了)。

  • ????????????