見る・遊ぶ

JA「収穫感謝祭」で「キャベツ抱え取り」 30秒でいくつ、挑戦者求む

制限時間30秒で落とした時点で終了

制限時間30秒で落とした時点で終了

  •  

 10月5日・6日、JAビル南側大駐車場(前橋市亀里町)で開催される「収穫感謝祭2019」で、人気イベント「キャベツの抱え取り」を実施する。

【写真】15個のキャベツを抱えた女性

 収穫感謝祭は群馬県産農畜産物の販売や無料の試食、多彩なイベントで知られ、昨年は2日間で4万人を集客した。

[広告]

 キャベツの抱え取りは30秒でキャベツを抱える。収穫感謝祭は27年の歴史があり、キャベツの抱え取りは挑戦者の腕の中に係がキャベツを積んだ時代もあったが、近年は手助けなしのガチンコ勝負。抱えた分は持ち帰れる。L~2Lサイズの玉でも1人10個前後は抱え取る。

 人気イベントのため各日、当日用の整理券を配布する。配布時間は8時45分~。定員は各日200人。参加費500円。実施は10時~。

 収穫感謝祭の開催時間は5日が9時~15時、6日が9時30分~15時。