見る・遊ぶ

高崎で大規模ストリートライブ 「どこもかしこも」133組500人

全員関西人のエンタメジャズバンド「Calmera」

全員関西人のエンタメジャズバンド「Calmera」

  •  

 高崎で9月16日、「ストリートライブ in 高崎 どこもかしこも」が開催される。

【写真】女性デュオ「花*花」

 群馬97組、神奈川9組、埼玉8組、東京7組、千葉6組、茨城4組、大阪1組、宮城1組、合計133組500人が市街地の20カ所で演奏を披露する。ジャンルはPOP・JAZZ・和楽・Rock’n Rall・フォーク・シャンソン・アカペラ・ハワイアン・フォルクローレ・ゴスペル・R&B・fusion・ロカビリーと幅広い。

[広告]

 ゲストは「花*花」(もてなし広場、16時~)、「Calmera」(高崎オーパ前、12時~)、「Yellow Studs」(もてなし広場、14時20分~)。

 「花*花」は2000年7月に「あ~よかった-setagaya mix-」でメジャーデビューし、その年のNHK紅白歌合戦に出場した。2003年に活動を休止したが、2009年に再開。昨年5月に17年ぶりにアルバム「フォープレイ」をリリースした。

 「Calmera」は大阪発のジャズバンド。直近にリリースした4作品中3作品がオリコン週間インディーズチャートでトップ10入りしている。「犬、逃げた。-ver.2.0-」がSONYハイレゾウォークマンのCM、「ロックンロールキャバレー」がR-1グランプリのテーマに採用された。

 「Yellow Studs」は東京を中心に活動するロックバンド。昨年6月に開催した初のワンマンライブ「恵比寿キッドルームワンマン公演」が好評で注目を集めている。

 開催時間は11時~17時。観覧無料。

ピックアップ