見る・遊ぶ 暮らす・働く

「ハルヒル」に新女王 西形さん3連覇ならず アンカン川島は90分切る

スタート前の西形舞さん、「体調が万全でない」と話していた

スタート前の西形舞さん、「体調が万全でない」と話していた

  • 0

  •  

 榛名山で5月22日、「第4回榛名山ヒルクライム」が開催された。3連覇を狙う西形舞さん(前橋市)は惜しくも女王の座を逃した。

【写真】ヒルクライムレディーと、川島大輔の自前ロードバイク

 今回は7382人がエントリーし6510人が出走。6406人が完走した。前日に開催されるタイムトライアルとヒルクライムの合計で競うCOPPA DE HARUNA(コパデハルナ)で男子は金子宗平さん(埼玉県)が、女子は福田咲絵さん(神奈川県)が優勝した。西方さんは2位だった。

[広告]

 ヒルクライムで最も早かったのは嘉瀬峻介さん(山形県)39.04.268、福田咲絵さん(神奈川県)47.35.113。福田さんは女子の大会新記録。

 一方、当初ママチャリ、第2回大会から借り物のロードバイク、今回は自前のロードバイクで挑戦した群馬住みますお笑い芸人「アンカンミンカン」の川島大輔はパーソナルベストの1:27.33を記録。「沿道の応援に応えていたら声が枯れた。痛いのはのど」とレースを振り返った。

  • ????????????
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース