見る・遊ぶ

上毛電鉄運転シュミレーションゲームが好評 ニンテンドー3DS「路線旅」

城東駅まであと700メートル地点のシュミレーション映像

城東駅まであと700メートル地点のシュミレーション映像

  •  

 11月5日に発売された上毛電気鉄道(本社=前橋市)の運転体験ができるシュミレーションゲーム「鉄道にっぽん!路線たび 上毛電気鉄道編」が順調に滑り出した。

【写真】ぐんまちゃんもゲームに夢中?

 「鉄道にっぽん!路線たび 上毛電気鉄道編」はソニックパワード(本社=愛知県名古屋市)の鉄道シリーズの一つで、実写立体映像による鉄道運転シュミレーションゲーム。上毛電鉄編は6作目。車両は700形で、中央前橋駅~西桐生駅間(往復50キロ超)を運転できる。

[広告]

 11月22日に「ぐんまちゃん家」(東京都中央区)で開催した体験イベントには、男性を中心に運転好き約50人が集まり腕前を披露した。

 販売数は非公開だが、ソニックパワードの担当者は「顕著に動いている。スタートがいい」と胸を張る。

 販売価格は6,264円。Newニンテンドー3DSなどに対応。

ピックアップ