食べる 暮らす・働く

前橋「農コン」カップリング率3割、結婚2組 第4回募集始まる

「農コン」で結ばれた二人

「農コン」で結ばれた二人

  •  
  •  

 前橋市内で農業に従事する男性との婚活イベント「農コン」が12月5日、赤城クローネンベルク(前橋市苗ヶ島町)で開催される。

【写真】出会いの少ない農村男性、渾身の「農コン」の告白タイム

 「農コン」は2012年に初開催し、今回で4回目。前回は男性12人、女性15人の参加に対し、5組のカップルが誕生するという打率を誇り、このうち2組が結婚した。男性は同市内在住限定だが、女性の居住地は問わない。年齢はおおむね20歳代~40歳代。

[広告]

 カップリング率の高さについて同市担当者は「女性15人中9人が市外からの参加で、いずれも農業に興味のある女性だった。市内だけでなく高崎駅の観光案内所などにもチラシを掲示したことが市外からの参加を増やすことに成功した」と振り返る。

 結婚したカップルの1組、同市荒口町在住の夫婦は「二人で収穫に行ったり毎日が楽しい。料理が上手なのでおいしい」(夫)、「農コンに参加してよかった。自然に囲まれて楽しく農作業してます」(横浜市から嫁いだ妻)と話している。

 今回は赤城南麓のテーマパークで自己PR、ソーセージ作り(クループ)、バーベキュー、フリータイムの後、カップリングを行なうスケジュール。

 参加費は男性3,000円、女性1,000円。開催時間は10時~15時。

 参加には申し込みが必要。申し込みは同市農業委員会事務局農業振興係(TEL 027-898-6733)で受け付ける。

  • ????????????