食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

前橋「空きビル」活用で起業支援 3Dプリンター設置のラボも

銀座1丁目通りに面する建坪4階建て、延べ床面積は500平方メートル。隣に公共駐車場がある

銀座1丁目通りに面する建坪4階建て、延べ床面積は500平方メートル。隣に公共駐車場がある

  • 0

  •  

 前橋中心市街地の空きビルを利用するインキュベーション事業が始まる。ビルの改修は9月から。

【画像】改修予定の間取り図と賃料

 空きビルは前橋中央駐車場南の4階建てで、カラオケ店として使用されていた。オフィス・店舗、もの作りを支援するラボ、交流サロンを設け、起業や起業を目指す人を支援するもの。

[広告]

 オフィスは大(約17平方メートル)2室、小(約9平方メートル)4室、パーテーションタイプ(3平方メートル)8ブース、店舗は厨房付きで約70平方メートル。もの作りラボには3Dプリンターや工作機器を設置する。

 前橋市は昨年、同じく中心市街地の空きビルをシェアハウス化する事業も行った。

 運営事業者の募集は9月、オフィス・店舗入居者の募集は11月に始め、12月下旬からの本格稼働を目指す。

  • ????????????