プレスリリース

接触感染対策パッケージ「ウィルストップ」サービスサイトをリニューアル!

リリース発行企業:株式会社フジサワ

情報提供:

建物・設備メンテナンスや接触感染対策パッケージ「ウィルストップ」を提供する株式会社フジサワ(群馬県前橋市、代表取締役:藤澤星)は、ウィルストップサービスサイトをリニューアルしたことをお知らせ致します。施工事例を含めて、「ウィルストップ」の概要・特徴を分かりやすくお伝えするだけでなく、月間総務豊田編集長のコメントなどを掲載しておりますので、是非御覧下さい。また、多人数測定サーマル検温カメラなどをオプションとしてご提供する体制を整えております。 【ウィルストップ新サービスサイト】 URL:https://www.fujisawacorp.jp/virustop/






リリース背景

2020年7月にサービスローンチした接触感染対策パッケージ「ウィルストップ」は、そのキチンとした効果と高い施工品質などが評価され、オフィスだけに留まらず、飲食店やクリニック・施設・公共交通機関などにご採用頂きました。どの事業所も、どの対策を何処まで実施すれば良いのか、その費用対効果などに悩みを抱えており、手間の掛からず、費用対効果の高い対策であるウィルストップに対して、高い評価を頂戴することができました。これまで以上にウィルストップを多くの方に知って頂くために、サービスサイトをリニューアル致しました。これまでの営業活動における知見を分かりやすくまとめつつ、多様な業種の施工事例、よくあるご質問などを掲載しております。また、小豆沢整形外科(東京都北区)での施工状況などをまとめたプロモーションムービー、月間総務編集長豊田氏のコメント動画についても掲載しております。是非リニューアルしたサービスサイトをご確認頂き、お問い合わせ頂ければ幸いです。

詳しくは、以下の新サービスサイトをご確認下さい。
【URL:https://www.fujisawacorp.jp/virstop/

また、接触感染対策だけでなく、飛沫感染対策や体調管理対策においても従来推奨されている対策に課題が山積するため、今後はより手間が掛からず、科学的なデータやキチンとしたエビデンスに基づいた製品・サービスを選定・ご提供することが必要です。フジサワは飛沫感染や体調管理対策に対してもキチンとした製品やサービス提供が必要であると考え、「二酸化炭素濃度計(製品名「エアモニ太:エスエヌティケー株式会社製」)」「多人数測定サーマル検温カメラ(製品名「Heat AI Camera:フェイスティ株式会社製」)」をウィルストップサービスのオプションとしてご提供することとしました。それ以外にも「光触媒空気清浄機」「電解水給水器(酸性・アルカリ性)」なども準備しており、ご要望に応じて飛沫感染・接触感染対策をワンストップでご提供致します。

二酸化炭素濃度計、多人数同時測定サーマル検温カメラについては、以下のサービスサイトをご確認下さい。
https://www.facety.co/preventionofinfection




二酸化炭素濃度計「エアモニ太」の特徴/メリット

(1)高感度CO2センサーを搭載しており、「CO2濃度/気温/湿度」の3つのデータのみが表示されるシンプル機能です。
(2)CO2濃度が基準値に達するとアラーム(色表示/音声)でお知らせするので、そのタイミングで換気を実施することができ、換気タイミングを明確化することができます。
(3)Wifi対応版ではIoTデータ可視化サービス「Ambient」と連携することができ、クラウドでのデータ蓄積とWebブラウザを利用したリモート監視が可能です。


二酸化炭素濃度計「エアモニ太」:エスエヌティケー株式会社



多人数測定サーマル検温カメラ「Heat AI Camera」の特徴/メリット

(1)高感度サーマルカメラと顔検知AIを搭載しており、「体温測定」「マスク着用有無」を瞬時に実施することが可能です。
(2)体温が基準値(任意に設定可能)以上であるとアラーム(音声)によってお知らせし、同時にその画像を記録するため、発熱者を特定しつつ、時刻などのログを残すことが可能です。なお、発熱者以外の顔画像データは記録・保持いたしません。
(3)ウォークスルータイプであるため、タブレットタイプの様に一度立ち止まる必要がなく、検温システム運用の工数が削減されると同時に、被験者にストレスを与えません。
多人数測定サーマル検温カメラ「Heat AI Camera」:株式会社ガンズコーポレーション


今後の展開

2021年1月現在、新型コロナウィルス感染症拡大による緊急事態宣言の再発出によって、全ての事業者が各業種別ガイドラインに基づく感染症対策の再徹底を求められております。2020年は感染症対策の立案と実行が最大の課題となりましたが、2021年はその位置付けを見直していくことが求められます。

フジサワはウィルストップのご提案・ご提供を通じて「感染症対策のインフラ化」を推進し、手間を掛けなくても感染症対策が実行されている環境の構築に貢献し、日本社会が日常を取り戻すために尽力致します。


接触感染対策パッケージ「ウィルストップ」の概要

フジサワの接触感染対策パッケージ「ウィルストップ」は、「光触媒コーティング」「抗ウィルスシート」を組み合わせ、屋内のハイタッチサーフェス(高頻度接触表面)を抗菌・抗ウィルス化します。衛生管理作業が軽減できることにより、スタッフの工数削減に繋がり、衛生管理コストアップを抑制するだけでなく、スタッフやお客様に安心感を与えることができます。

詳しくは、以下のサービスサイトをご確認下さい。
https://www.fujisawacorp.jp/virustop/
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000060310.html

■注意事項
*2つの技術は抗ウィルス機能を有しますが、確実な感染予防を保証するものではありません。必ず他の対策と組み合わせることを推奨致します.



会社概要

■社名:株式会社フジサワ(https://fujisawacorp.jp
■本社:〒371-0023 群馬県前橋市本町1-10-3
■代表者:代表取締役 / 藤澤 星
■創業:1923年
■事業内容
・建物メンテナンス(工場 / 倉庫 / ビル)
・インフラメンテナンス(橋梁 / 水力発電所 など)
・個人住宅メンテナンス
・感染症対策パッケージ『ウィルストップ』
■所属団体:一般社団法人日本塗装工業会 / 群馬県塗装看板協同組合 / 光触媒工業会

  • ????????????
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース