プレスリリース

世界初の焼きそば専用ホットプレート「焼きペヤングメーカー」

リリース発行企業:ライソン株式会社

情報提供:

大阪の家電・雑貨を企画販売するライソン株式会社は、ペヤングをもっと美味しく食べられる『焼きペヤングメーカー』を、2018年11月26日からクラウドファンディングサービスの『Readyfor』でキャンペーンを開始します。 URL: https://readyfor.jp/projects/peyoung 商品の出荷は3月ごろを予定し、参考価格は2,980円(税抜)になります。


「焼きペヤングメーカー」は、ペヤングが大好きな一人の社員の企画から生まれました。
カップ焼きそばは焼いていないという矛盾を解決するために、一度フライパンでカップ焼きそばを焼いた所、焼いてつくることで、麺がソースを吸ってより本格的な香ばしい焼きそばができたため、この商品の開発に至りました。

グループ会社で、ペヤングのまるか食品株式会社様との取引があったため協力を依頼し、ペヤングとコラボレーションしたホットプレートをつくることが決定しました。

焼きそば専用のホットプレートをつくるために、

「超大盛」にも対応したプレートサイズ。
ガス火での火力を再現し、ペヤングを美味しく焼くためだけに最適化された温度設定。
一番おいしくつくれる水の分量が測れる『計量器』付き。もちもちな仕上がりに。
Wフッ素樹脂加工のプレートで、こげつきにくくお手入れ簡単。

以上の事にこだわり開発しました。

この商品を使えば、約10分でおいしい焼きペヤングをつくることができます。
つくり方は以下の通りです、










完成したペヤングと通常のお湯でつくるペヤングとの違いは一目瞭然です。


ひと味ちがう「焼きペヤング」が味わえるホットプレートは、新しいカップ焼きそばの食べ方を提案します。

製品概要




クラウドファンディング終了後は、全国の雑貨店、ディスカウントストア、量販店で販売する予定です。


ピックアップ

ピックアップ

後援会申請バナー