食べる

前橋「クラフトビール飲み放題」珍しいもの集めました 白井屋ホテル

6種類のクラフトビール、右はアペタイザー(日替わり) (C)Shinya Kigure

6種類のクラフトビール、右はアペタイザー(日替わり) (C)Shinya Kigure

  • 30

  •  

 「白井屋ホテル」(前橋市本2)は6月1日から、クラフトビールの中でも珍しいものを中心に集めた飲み放題企画「Premium Beer Terrace 2022(プレミアムビアテラス)」を開催する。

屋内席「白井屋ラウンジ」

[広告]

 クラフトビールはコリアンダー、オレンジピール、ナツメグなどでスパイシーに仕上げた「常陸野ネストビールホワイトエール」(木内酒造、茨城県)、バナナのような果実の香りが特徴の「瀬戸内ヴァイツェン」(山口地ビール、山口県)など6種類。

 注目は、ホップの博士と呼ばれるキリンの村上敦司さんが育種したホップ(国内産)を使った「MURAKAMI SEVEN IPA(ムラカミセブンアイピーエー)」(スプリングバレーブルワリー、東京都)。

 料金は4,000円(別途サービス料10%)。120分。アルコールはクラフトビールのほかワイン、白井屋オリジナルウイスキー、ソフトドリンクはクラフトコーラなど。アペタイザー(日替わり3種盛り)500円(別途サービス料10%)。

 席数は78席(テラス席28席、屋内50席)。予約(TEL 027-231-4618)も受け付ける。

 開催時間は15時~20時。8月31日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース