買う 暮らす・働く

高崎「だるま市」だるま店50店 「ドライブスルー」「無料バス」も

「高崎だるま市」(写真は2021年)

「高崎だるま市」(写真は2021年)

  • 128

  •  

 「高崎だるま市」が1月1日・2日、高崎駅西口の駅前通りで開催される。

人気の「巨大だるま」

[広告]

 だるま市が高崎駅西口の駅前通りで開催されるようになったのは2017年。今年は新型コロナの感染拡大防止対策を講じ、開催した。来年も感染拡大防止対策実施下での開催となる。

 会場は高崎ワシントンホテルプラザ前からあら町交差点までの約240メートル。だるま店約50店、飲食店(開運高崎食堂)約18店が出店する。だるまは会場内のほか、高崎市立南小学校で「ドライブスルー販売」も行う。ドライブスルーには高崎市立美術館方向から入り、高崎ワシントンホテルプラザ方向へ出る一方通行。

 開催期間中、だるま市会場と「清水寺」「洞窟観音」「観音山」「護国神社」など初詣スポットを結ぶ「巡回バス」(無料)を運行する。

 1日は「城址第二地下駐車場」が無料に。時間は10時30分~17時。

 だるま市の開催時間は両日とも10時~16時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース