暮らす・働く

「マスクを作ろう」 前橋の手芸店、材料販売・指導・レシピ配布

材料の在庫具合により、対応できる材料を研究しながらマスクの手作りをけん引する鳰原店長

材料の在庫具合により、対応できる材料を研究しながらマスクの手作りをけん引する鳰原店長

  •  
  •  

 マスク不足による手作りマスク需要の高まりを受け、手芸センター「ドリームリリカ前橋店」(前橋市国領2、TEL 027-226-5055)が指導などを行っている。

【写真】3種類のマスク

 マスク材料のガーゼや形状記憶金具などはドリームの通常商品で、レシピの配布も行っていたが、特設コーナーを設けるとともに指導を始めた。

[広告]

 ガーゼは1メートル1,100円~。1メートルでマスク8枚程度を作ることができる。レシピはオーソドックスな「マスク」「立体マスク」「プリーツマスク」の3タイプ。「立体マスク」は実物大の型紙を付けた。

 ガーゼは前年同時期の2倍、その他のマスク関連商品も1.3倍の売れ行きになっており欠品することもあるが、代用できる材料を用いるなど工夫している。店長の鳰原あやめさんは「材料を変えたい人の相談も受ける。初めての人でも20~30分で作れるので挑戦してみて」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時。

  • ????????????