見る・遊ぶ 暮らす・働く

上信電鉄鉄道むすめ×富岡製糸場記念切符 群馬県内私鉄フェア

記念乗切符のパッケージの表紙

記念乗切符のパッケージの表紙

  • 42

  •  

 9月10日、上信電鉄本社と車両検修場(高崎市鶴見町)で開催される「中小私鉄フェア」で上信電鉄「鉄道むすめ」と世界遺産「富岡製糸場」がコラボした記念切符を販売する。

【画像】上信電鉄の富岡しるく記念切符

[広告]

 中小私鉄フェアは2007年からJR東日本高崎支社、上信電鉄、上毛電鉄、東武鉄道、わたらせ渓谷鐵道が共同で開催している鉄道イベント。

 鉄道むすめは鉄道のイメージキャラクターで、群馬県内では上毛電気鉄道の「北原ゆうき」、わたらせ渓谷鐵道の「足尾さきえ」、むすめではないがJR東日本高崎支社の「SL兄弟」などがある。今回は上信電鉄がフェア会場とあって、上信電鉄の鉄道むすめ「富岡しるく」が富岡製糸場をバックにポーズを決めるパッケージになっている。

 販売は当日、会場のみ。イベントの開催時間は9時30分~15時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース