3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

赤城山ヒルクラ【3】群馬住みます芸人、1時間切り目指すもまた2時間

タスキにメイク、いつものスタイルで現れた川島さん

タスキにメイク、いつものスタイルで現れた川島さん

  • 0

  •  

 「まえばし赤城山ヒルクライム」第1回大会から出場しているお笑いコンビ「アンカンミンカン」(吉本興業)の川島大輔さんが今大会、エキスパート組からスタートした。

【写真】ママチャリ最後の勇姿

 川島さん、相方の富所哲平さんは群馬出身。吉本興業が展開する「あなたの街に住みますプロジェクト」で2011年5月、東京から群馬に拠点を移した。これを刑期に交通費を浮かすために自転車を使うようになる。

[広告]

 川島さんは同年9月に開催された第1回大会にママチャリで参戦した。記録は2時間55分31秒。第2回大会、記録更新を目指すも2時間57分11秒と最低記録を更新。

 2013年、第3回大会、川島さんはママチャリを捨てた。自己ベストは第4回大会の1時間59分08秒。

 今大会はエキスパート組でスタートするとあって「1時間は切りたい」と意気込んだが、2時間14分25秒。「休憩所で遊んでしまったこともあったが、足がつった。練習不足を痛感した」とレースを振り返った。

 ママチャリ時代からは1時間近く早くなっているが、どうも2時間前後タイムキープが疑われる。「練習を積んで来年、再度挑戦する」と力を込める川島さん。そろそろ本当の力を見てみたくなってきた。

  • ????????????
Stay at Home
後援会申請バナー