3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

東京2020頑張れ女子ソフト 高崎で日米豪台、国際大会

上野由岐子さん(ビックカメラ高崎、日本代表投手)

上野由岐子さん(ビックカメラ高崎、日本代表投手)

  • 0

  •  

 女子ソフトボールの国際大会「2016 JAPAN CUP」が9月2日、城南球場(高崎市下和田町)で開催される。

【写真】日本代表チーム

 高崎は北京五輪(2008年)金メダルの立て役者、上野由岐子さんの本拠地だ。当時はルネサスエレクトロニクス、現在はビックカメラの所属でいずれも本拠地は高崎だ。2014年、ルネサスエレクトロニクスの女子ソフトボール部廃部を受け、ビックカメラがそのまま引き受けた。

[広告]

 女子ソフトボールは2020年、東京五輪の追加種目に決まった。五輪復活に上野さんは「非常にうれしい気持ちです。注目度が上がるのは本当にうれしい。今、ソフトボールをしている中高生世代も東京五輪を目指せる年齢。夢が持てると気持ちが変わる」と話す。

 JAPAN CUPではアメリカ、オーストラリア、チャイニーズタイペイと戦う。

 9月2日・3日は各1日3試合、4日は3位決定戦と決勝。入場料(1日券)は一般2,000円、中高生600円。プレイガイドはセブンチケット、チケットぴあなど。

  • ????????????
Stay at Home
後援会申請バナー