食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

NHKドラマ「64」喫茶店「チェリー」発見 国道18号沿い「ニューアルプス」

ドラマでは円柱を縦半分に切ったようなオレンジのテント部分に「純喫茶チェリー」の文字が

ドラマでは円柱を縦半分に切ったようなオレンジのテント部分に「純喫茶チェリー」の文字が

  •  

 4月18日に放送が始まったNHKドラマ「64(ロクヨン)」(横山秀夫原作)に登場する「純喫茶チェリー」のロケ地を安中市で発見した。

【写真】ニューアルプス、40年前から人気のポークソテーは厚切り

 ロケに使われたのは「レストラン ニュー アルプス」(安中市郷原、TEL 027-385-6464)。国道18号線の杉並木よりやや軽井沢寄りのロードサイド店。店主の浅川正久さんは4代目で、40年前から同店舗で営業している。

[広告]

 撮影協力の依頼があったのは昨年8月、撮影は同12月と今年2月に行われた。妻のトミコさんは「初めてのことなので何が何だかよくわからなかった」と振り返る。トミコさんは「チェリー」の場面で本編に登場した。

 「段田安則さんのシーンだった。段田さんは固いイメージだったけれど本当に気さくな人で、イメージががらっと変わった」、撮影スタッフの「カットされるかも」の言葉に「安堵していたので映っていたのを見てびっくりした」と明かした。

 40年間変らぬ人気メニューは「ポークソテー」(1,100円)。厚いロース肉(現在は上州麦豚)を特製のたれで食べる。ニンニクとタマネギが効いたしょう油だれがご飯に合う。ニンジン、ピーマン、タマネギを卵でとじた付け合わせとたれの相性もよく、ご飯が進む。

 昭和にタイムスリップできる同店の営業時間は11時30分~21時30分。木曜定休。