3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

GW:走る車内でNゲージ運転-体験上信電鉄がイベント列車運行へ

電気機関車「デキ」。ゴールデンウイークのイベント列車の運行は今回で12回目

電気機関車「デキ」。ゴールデンウイークのイベント列車の運行は今回で12回目

  • 0

  •  

 上信電鉄(高崎市鶴見町)は5月3日、電気機関車「デキ3号」がけん引するイベント列車「2013ファンタジー号」を運行する。

当日、車内に用意されるNゲージ、Nゲージは初の試み

 ゴールデンウイークのイベント列車の運行は1999年から。今回、客車2両をけん引する「デキ3号」は1924年、ドイツ製。

[広告]

 運行は高崎-下仁田間の1往復で、往路は車内で鉄道模型「Nゲージ」の運転操作体験、復路はビンゴゲーム大会を実施。下仁田駅では「デキ3号」や保守用の工事車両の撮影会、みそおでん食べ放題の無料サービスなども行う。

 乗車券(デキ弁当付き)は、大人=3,000円、子ども=2,000円で対象は幼児・小中学生とその保護者。定員は先着100人。予約は鉄道部(TEL 027-323-8073)まで。当日は9時20分から、同社本社前で受け付ける。発車時刻は9時55分。

  • ????????????
Stay at Home
後援会申請バナー