食べる 暮らす・働く

あれから何年?前橋に「サブウェイ」再上陸-群馬県内4店舗目

レストラン街にオープンしたサブウェイは「登利平」の隣り

レストラン街にオープンしたサブウェイは「登利平」の隣り

  • 2

  •  

 「けやきウォーク前橋」(前橋市文京2)に12月22日、「サブウェイけやきウォーク前橋店」がオープンした。

スーパーで買えないターキーハムを挟んだセット

 サブウェイは1965年創業の米国のファストフードチェーンで、日本では1900年代終盤に一度出店ラッシュを迎えたが、その後撤退する店舗が増え、群馬県内にあった3店舗も全て撤退した。

[広告]

 昨年から急にサブウェイの出店が加速し、群馬県も「サブウェイけやきウォーク前橋店」で4店舗と第1次ブーム時を超えた。

 新潟県で4店舗、群馬県内の同2店舗を運営する愛宕商事(新潟県新潟市)の担当者は「『けやきウォーク前橋』を運営する『ユニー』からのオファーを受け、JR高崎駅イーサイトに次いで出店を決めた。新潟県に比べ群馬県の方がサブウェイの認知度は高く、各店とも好調」だという。

 けやきウォーク前橋内のサブウェイはフードコートではなく、レストラン街に位置する。レストラン街へのファストフードの出店は同店が初。

 営業時間は10時~22時。

  • ????????????