高崎でアニソンイベント「秋葉開放計画」-DJに声優・白石稔さんら

アキバ文化を秋葉原以外の場所に広めることを目的とする「秋葉開放計画A-Generation」

アキバ文化を秋葉原以外の場所に広めることを目的とする「秋葉開放計画A-Generation」

  •  

高崎のクラブ「高崎JAM」(高崎市連雀町、TEL 027-321-9099)で3月14日、アニメソングクラブイベント「秋葉開放計画A-Generation」が開催される。主催はアニメソングクラブイベントを展開する「OFFICE WIZARD」(東京都練馬区)。

「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」で知られる声優の素顔

 アニソン(=アニメソング)のクラブイベントが高崎で開催されるのは、昨年7月の「ヲタク避難所」に続き2回目。

[広告]

 「アキバの文化を秋葉原以外の場所に」を提唱するOFFICE WIZARDの伊佐友一さんは「アニソンはオタクだけの文化ではなく、子どものころに口ずさんだアニメのテーマソングを懐かしと思う人なら誰でも楽しめるもの。今回は会場のクラブに無理を言って、昼間から始め21時までに終わるスケジュールにした。中高生やファミリーで参加してもらえたら」と呼びかける。

 当日は人気アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」などで知られる声優、白石稔さんらがDJを務める。ニコニコ動画で1千万回ダウンロードされたダンスユニット「DANCEROID」のゲスト出演も決まった。

 曲は「マジンガーZ」「ドラゴンボール」などの戦隊もの、ヒーローものが中心。「当日は『コスプレ』を楽しみにしている人向けに更衣室を用意するが、私服で大丈夫なのでとにかく一度参加してみてもらえたら」(伊佐さん)と力を込める。

 開催時間は15時~20時30分。入場券(ワンドリンク付き)は、前売り=2,500円(中高生は当日学生証提示で500円返金)、当日券=3,000円。

ピックアップ